気軽に異国旅気分を味わえるお暖簾 〜コストコ〜

ときには、お買い物にいくコストコ。住まいからちょこっと差異があり、随時いくくらいですが、あのスケールは、やっぱ日本の企業ではかもし出せない手法なので、背景を行うために隊員になっています。

自己系統にマストな品物は、ミニチョコクロワッサン、CheeseHeadsString(さけるチーズ)、春雨かフォーのスープ。あとは、なにか果実。これは、しょっちゅうとにかく購入する手法。
お買い物の残り、アッという間に家に帰るのであれば、ティラミスや冷蔵手法も購入します。
セタフィルという全身クリームも愛用している。でも、一つが広いから、どうにも無くならないんですよね。2個メニューなので、傍と分けている。

そして、お楽しみは、食品オーバーですよね。話題ドックと水物で180円でしたっけ? チュロスとかピザ、プルコギベイク。クラムチャウダーは冬季は最高ですね。ソフトクリームも非常に凝縮ですし、サンデーはちらほらトッピングが移り変わるので、なるたびに試しちゃってます。

あの食品オーバー、他国トリップの気分が味わえちゃうんですよね。自分にとっては、甚だおプラス印象ありだと思っています。漢生爽楽 解約

気軽に異国旅気分を味わえるお暖簾 〜コストコ〜